膣のゆるみの症状とは?

膣のゆるみにはさまざまな症状があります。咳き込んだときに尿漏れをしたり、入浴した後に膣からお湯が出てきたり、トイレを我慢することができなくなったりするなどの症状が見られる場合には膣がゆるんでいる可能性があります。こうした膣のゆるみに悩んでいる人は出産経験をした女性だけではありません。出産経験を問わず、30代女性に多く見られます。こうした膣のゆるみを解消したい人には、ウルトラヴェラというこれまでなかった施術方法を受けることをおすすめします。

ウルトラヴェラとは?

ウルトラヴェラでは高密度焦点式超音波治療法に分類される治療法のことです。高周波を照射するレーザー療法に似ていますが、ウルトラヴェラの場合は超音波を用います。そのため、レーザーのように周囲の肌組織に傷をつけることはなく、深部にまで到達して骨盤底筋群のコラーゲンを生成してくれますので、膣がより強く引き締まるようになります。施術によって出血をもたらすこともありません。また、膣のゆるみの解消だけでなくほかにもさまざまな効果があります。膣炎の予防と改善や性交渉のときの感度の向上などが挙げられます。ウルトラヴェラにかかる費用の相場としては1回あたり250000円から300000円程度になります。全身麻酔をして施術を受けたい人の場合には別途麻酔料金がかかります。麻酔代は40000円から50000円程度です。膣のゆるみが気になる人はぜひ受けてみることをおすすめします。

膣圧を高めると、パートナーの満足度が上がるだけでなく血流が良くなるため、生理痛やPMSの緩和も期待できます。